トップページ > プエラリアの副作用

プエラリアの副作用

プエラリアの副作用

プエラリアは、美容や健康にとても効果があります。特に、非常に高いバストアップ効果があり、小さい胸にコンプレックスを持っている女性には、大変喜ばしいものです。

 

しかし、副作用には気を付けなければいけません。より多くの効果を狙って、サプリメントの容量や用法守らずにたくさん飲んでしまうと、副作用に悩まされることもあるのです。副作用を避けるためにも、容量と用法は必ず守ってください。

 

過剰摂取により起きやすい症状

 

生理不順、肌荒れ、下痢、便秘などが、プエラリアの主な副作用です。このほかにも、副作用が現れる可能性もあります。生理不順や肌荒れを良くしようと、プエラリアを摂取して、その結果、生理不順がひどくなったり、ニキビが増えたりしたら、何の意味もなくなります。

 

便秘や下痢でも、肌荒れや体調不調につながっていきます。これぐらいならいいと、軽く見てはいけません。さらに、大量摂取は、不妊症の原因になるかもしれません。気をつけてください。